ミハル産業は4つの部門があります

木工部門

■ 裁断・組立・精密加工

従来の木工加工の裁断や組立技術に、NC加工機など寸法精度の高い機械を使い、複雑な加工要求にも対応します。

■ 梱包材、荷造り梱包(輸出・国内共)

木、強化段ボールを使った梱包材や効率の良い梱包方法の提案、製作を行います。「輸出用木材梱包材生産者登録」をしており、海外向け、国内向けの荷造りを技術士がご相談に応じ、出張梱包も行います。

樹脂部門

■ 樹脂押出成形

硬質、軟質の樹脂原料を装置に供給して金型から押出し、特定の断面形状を連続して創り出す製法で、ラインは4ライン有り、2交代生産も行なっています。

■ 人工大理石加工

木と同様の加工性を持つアクリル系樹脂で作られた人工大理石素材を裁断・切削加工を行い、素材のもつ特性を生かした組立工法により質の高い大型製品から小物製品まで幅広く加工ができます。

石膏部門

■ 不燃材の裁断加工とJIT生産

石膏ボードは内装下地として、建築現場で良く使われております。弊社では、専用設備を設け、加工作業を行っておりますので、お客様の現場での加工作業が減り、産廃になる端材が低減できます。この部門のみ、JIT生産と客先の翌日生産工程に合わせて取り揃えをしてから出荷しています。また、材料長さが3mまで加工できるNC加工機を備えております。  

展示品 及び 販売促進部門

■ 販売促進品の製作

たくさんの方に見て、触って、知って頂きたいお客様の現物商品をサンプル商品化して製作し、営業活動においては必需品であり、お客様に安心と信頼をお届けできると思います。

■ 展示品の製作、設置、解体工事

お客様の展示商品を華やかに演出するように設計及び製作致します。展示品の製作、配送、及び設置、解体工事を一貫して対応致します。

ミハル産業の作業動画がご覧になれます

製作事例

いろいろな素材

木材、合板を取り扱う木工加工からお客様からのご要望にお応えするために異素材への加工の横展開を図って参りました。 各素材の良さを100%引き出した加工の挑戦はまだまだ続いております。 弊社にて取り扱っております素材別から加工品及び作業内容のご紹介をしたいと思います。

人工大理石

色、柄などたくさんあり、特殊な接着剤で積層したり、または板をつないだり、曲げたりできる素材。

木質系材料

主に、木材、合板、集成材、LVLなどを取扱い、 使用用途により造作品や構造躯体の製作及び梱包部材に使用します。

樹脂・アクリル

押出成形ラインの樹脂素材はペレット状です。 押出機で熱かけ練り成形しています。 板状の素材もあり、材質、厚み、色が豊富な素材です。 化粧材やディスプレイなどに使用されます。

石膏ボード

建造物の壁や天井などに使われ、防火性能を持った素材です。

「こんなことはできますか?」まずはお客様のご希望の加工をお聞きします。